尿酸値の上昇の種類

痛風財団の公式サイト痛風でお悩みのあなたにおすすめサプリランキング

  • 痛風TOP
  • 尿酸値上昇のタイプ別診断

尿酸値上昇の3つのタイプ


尿酸上昇の3つのタイプ

尿酸の量を一定に保つため、体の中では尿酸の生産と排泄のバランスが維持されるしくみが働いています。このバランスが崩れると、尿酸はあふれて高尿酸血症を招いてしまいます。 尿酸の生産と排泄のバランスの崩れ方の違いによって、高尿酸血症は3つのタイプに分けることができます。

①排泄低タイプ
腎臓から排泄される尿酸の量が少なくなり、尿酸があふれてしまうタイプです。

②過剰生産タイプ
排泄機能は正常に働いていますが、つくられる尿酸の量が排泄能力を上回るため、尿酸があふれてしまうタイプです。

③混合タイプ
排泄低下タイプと過剰生産タイプが混合したタイプです。このタイプが高尿酸血症ではもっとも多く、痛風患者の約80%を占めています。

一昔前までは、日本人の高尿酸血症のほとんどは排泄低下タイプと言われていましたが、最近は過剰生産タイプとの区別があいまいになっているとも言われています。 一見、排泄能力が低下しているだけのようでも、尿酸が過剰に作られさえしなければ、高尿酸血症は起こらないという考え方が有力になりつつあるからです。 いずれにせよ、尿酸の排泄と生産のバランスが崩れることによって尿酸値は上昇します。

 
 

更新

昔は贅沢病と言われていた痛風も今や、食生活が激変し、誰でもなる可能性のある病気なりました。
激しい痛風発作に襲われないためにも、自分の尿酸値を知り、正しく尿酸をコントロールしていれば痛風は恐れる病気ではないのです。ぜひこのサイトをお役立て下さい。

治療・予防について


痛風の症状、予防や治療でお悩みの方におすすめなのが、毎日の食事と共に簡単に取り入れられるサプリメントです。
当サイトでは、アンケート調査から選ばれたオススメサプリを利用者の口コミ・痛風財団の評価を合わせてランキングでご紹介しております。

痛風症状・痛風治療の方へ【痛風の食事おすすめサプリランキング】